埋没法の効果を長持ちさせる方法はあるの?


二重まぶたの整形に関する疑問にお答えします

埋没法の効果を長持ちさせる方法なんてあるの?


Q.埋没法の糸を長持ちさせるにはどうしたらいいですか?手術後すぐに糸が切れたり緩んだりして元に戻ってしまうのが心配です。なるべく長く二重が持つようにしたいです。二重を長持ちさせるために日常生活で気をつけた方が良いことなどありますか?

A.埋没法はまぶたに糸が埋め込まれているわけですから、頻繁に目をこすったり、まぶたを引っ張ったり強い衝撃を与えたりすることはやめて下さい。糸が緩んだりして二重のラインが薄くなったり、最悪消えてしまう可能性があります。また、日常生活で気をつけた方が良いことがいくつかあります。例えば、洗顔をするときに顔をゴシゴシ洗うことや、花粉症などで目をこすることなどは避けましょう。また、マツエクやつけまつげなどでまぶたに負担をかけることも二重のラインが消えてしまう原因にもなるので、なるべくしない方が良いかと思います。
二重を長持ちさせたいのであれば、なるべくまぶたに負担をかける行為は避けましょう。

関連記事

テスト

肌の若返り・スキンケアの最新情報

  1. 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」

    線維芽細胞全般 > 肌の再生医療「線維芽細胞注入・移植」があなたの肌の未来を変える!! …
  2. 肌の再生医療 ”線維芽細胞注入” であなたの肌は若返る

    最近肌に元気がない、小じわが増えたなど年を重ねるとともに誰もが感じる肌の老化。シワ・たるみ、毛穴の開…
ページ上部へ戻る