埋没法で失敗しない!埋没法の名医・お勧め美容外科をご紹介します。

埋没法とは 埋没法のリスクと注意点 埋没法の名医

埋没法の 名医 に巡り会えたからこそ、キレイになった。
そして今の自分がもっと好き になれた。

 埋没法はまぶたの折り返しを糸で作り出して自然な二重まぶたを作る代表的な美容整形手術。糸で固定するだけの簡単治療だが、固定する位置や、糸の固定方法などわずかな差で仕上がりの美しさ、自然さに違いを生じる。
 それらは全て医者の技術によって大きな差を生じるもの。私たちは美容外科に携わって30年の実績があります。これまでの経験の中で私たちがここなら安心して埋没法を受けることができると自信を持って紹介できる美容外科を掲載しています。

慶友形成クリニック 腫れの少なさが技術の高さの証

美容・医療雑誌で医師が勧める美容外科として評価されている国内屈指の技術力を誇る慶友形成クリニック。ここの凄いところは医師陣の圧倒的すぎる技術力にある。理事長の蘇医師は現在、慶應大学医学部形成外科の非常勤講師として医師の指導に携わる傍ら、自らが手術を率先しておこなっている。そこには多くの医師が見学に訪れるのだが、驚くべきは見学に訪れる医師の全てが専門医の資格を持つスペシャリスト。専門医がさらなる技術向上のために見学に訪れる美容外科。それこそが本物の美容外科、最高水準の美容外科の証しである。

クリニック情報
住所 [東京院] 〒134-0091東京都江戸川区船堀3-5-7TOKIビル5階
[神戸院] 〒651-0085神戸市中央区八幡通4-2-124FR第三ビル8F
アクセス [東京院] 都営新宿線「船堀」南口すぐ前
[神戸院] 「三ノ宮」 徒歩6分
診療時間 10:00〜19:00
休診日 年中無休・完全予約制
料金 埋没法:100,000円 (4点固定:両側)
※保証有
※別途消費税
お勧め理由 数ある美容外科の中でもどうして慶友形成クリニックの埋没法を勧めるか、その理由は圧倒的な技術力の差があるから。特に腫れの少なさ、自然な仕上がりには格段の違いがある。それは最先端の治療ではなく、長年培ってきた実績、さらにマイクロサージャリー(顕微手術)の技術テクニックを組み入れた埋没法がその結果、仕上がりを証明してくれる。
埋没法の技術比較をすることは出来ないが、過去に埋没法を受けた経験者なら圧倒的な技術の差を実感できるだろう。
備考 各種カード・医療ローン取扱有
詳細情報

関連記事

テスト

肌の若返り・スキンケアの最新情報

  1. 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」

    線維芽細胞全般 > 肌の再生医療「線維芽細胞注入・移植」があなたの肌の未来を変える!! …
  2. 肌の再生医療 ”線維芽細胞注入” であなたの肌は若返る

    最近肌に元気がない、小じわが増えたなど年を重ねるとともに誰もが感じる肌の老化。シワ・たるみ、毛穴の開…
ページ上部へ戻る