埋没法の腫れはどれくらいで引くものなのか?


二重まぶたの整形に関する疑問にお答えします

埋没法の手術時間と術後について


Q.埋没法の手術時間はどのくらいですか? 15分~20分くらいで終わるのでしょうか。
もし手術が早く終わるのであれば、その後に友達と遊びに行く予定を入れようかと思っています。自分自身は、多少の腫れは気にしません。手術後は普通に遊びに行っても大丈夫でしょうか。それともその日は安静にしていた方がいいのでしょうか。

A.埋没法の手術はすぐに終わります。手術時間はだいたいですが、片側10分で両側合わせて20〜30分程度です。ただ、手術後に少し目元を冷やしたり、術後の説明を受けたりする時間があるので、帰るまでだいたい1時間は見ておいた方がいいでしょう。

 埋没法は簡単な手術ですが、一応傷をつくっているわけですから、手術当日は安静にお休みするのが1番いいと思います。ただ、ご自身が術後の腫れなど気にしないのであれば、手術後に人に会う予定を入れても大丈夫です。ただし、腫れや傷みがでてくる可能性があるので、激しい運動したり、お酒を飲んだりすることはやめてください。

関連記事

テスト

肌の若返り・スキンケアの最新情報

  1. 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」

    線維芽細胞全般 > 肌の再生医療「線維芽細胞注入・移植」があなたの肌の未来を変える!! …
  2. 肌の再生医療 ”線維芽細胞注入” であなたの肌は若返る

    最近肌に元気がない、小じわが増えたなど年を重ねるとともに誰もが感じる肌の老化。シワ・たるみ、毛穴の開…
ページ上部へ戻る