埋没法の腫れはどれくらいで引くものなのか?


二重まぶたの整形に関する疑問にお答えします

埋没法における術後の腫れについて


Q.埋没法の腫れはどのくらいで引きますか?埋没法の腫れは他の手術と比べ、少ないと聞きました。仕事を長く休むことができないので週末にしようかと思っています。3日程で腫れは完全に引くのでしょうか。どのくらい休みを取った方が良いですか?

A.埋没法の腫れは3.4日あればほとんど引きます。腫れのピークは当日ではなく、翌日の朝です。目が閉じない程腫れることはありませんが、少しむくんでいる感じ、イメージでいうと泣いた翌日のような目になります。他の切開法等の手術と比べると全然腫れは少ないです。週末に手術をして、月曜日から仕事に行く人もたくさんいますし、翌日から仕事に行く人もいます。少しでも腫れが気になるという人は、3日間はお休みを取るのが良いでしょう。

関連記事

テスト

肌の若返り・スキンケアの最新情報

  1. 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」

    線維芽細胞全般 > 肌の再生医療「線維芽細胞注入・移植」があなたの肌の未来を変える!! …
  2. 肌の再生医療 ”線維芽細胞注入” であなたの肌は若返る

    最近肌に元気がない、小じわが増えたなど年を重ねるとともに誰もが感じる肌の老化。シワ・たるみ、毛穴の開…
ページ上部へ戻る