肌の再生医療を利用した線維芽細胞注入・移植術のご紹介

肌の再生医療

肌を若返らせたい。年々減少する肌のコラーゲン、肌が痩せ始めハリ感や弾力も衰え始めた。肌が老化するのは仕方がないこと。そんなことは分かっているけれどやっぱり肌の老いは食い止めたい。遅らせたいと思うのが心情。肌の老化を遅らせるだけじゃなく、さらに若返りへと導くための治療法があることを知っていますか?
これまでの治療法は全く違う肌の再生医療による肌の若返り法をご紹介します。

│ そもそも肌の老化ってどうして起こるの?

肌はどうして老いるのか?基本的には光老化、紫外線によるダメージによって肌細胞が減少し、肌のコラーゲンやヒアルロン酸などが減少してしまうことによって、肌は薄く変化し、しぼみ肌になり、シワやたるみが発生してしまいます。

さらに加齢によって肌細胞が衰え、減少することで肌の老化に拍車がかかるとお考えください。
そのため加齢によってコラーゲンが失われ、肌が老いると表現されますが、もちろんその通りなのですが、実際には肌細胞がコラーゲンを作らなくなることで老いるのです。ですので正しくは「肌細胞」そのものの数の減少、働きの低下によって肌が老いてしまうのです。

│ 肌を若返らせる方法

肌を若返らせる方法、誰もが考えるのがコラーゲンを増やそう、ヒアルロン酸を増やそうという発想。でも考えて、そのコラーゲンやヒアルロン酸を増やすのは塗るの?それとも飲むの?答えはどちらも「No!」。
必要なのはコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す肌細胞そのものを増やすこと、働きを活性化させることなのです。

(肌を若返らせることで大切なこと)
  • 肌細胞そのものを増やすこと
  • 肌細胞の働きを活発にすること

肌細胞を活性化させる方法というのは、意外に簡単です。レーザー治療やエステなどのマッサージでも肌細胞を活性化させることができます。また、肌の再生医療「PRP」も実は肌細胞を活性化させることによって肌を若返らせる効果を導き出すのです。

じゃ、肌細胞を増やすってどうやって増やすの? いったいどんな方法があるの?
実はこれが一番厄介、実際にはどんな方法であっても肌細胞を増やすことはできないんです。これまでのどんな方法でも肌細胞は増えるのではなく、働きを活発にするだけ、一生懸命働かせることによって肌のコラーゲンを増やしていたのです。でも今は再生医療の時代、これまで増やすことのできなかった肌細胞を増やす治療法の幕開けです。
その方法が肌の再生医療「線維芽細胞移植術」なのです。

│ これまでの治療と何が違うの?

これまで肌の若返りというとケミカルピーリングやさまざまなレーザー治療が主体でした。しかし、これらの治療は細胞そのものを増やすことはできません。あくまで今ある肌細胞の働きを活発にするだけ。
しかし、「線維芽細胞移植術」は違います。
この方法は肌細胞そのものを増やすことができる唯一の治療法なのです。とは言え何かしらの刺激を与えたり、お薬を使って肌細胞を増やすことではありません。細胞が増えるという方法はどんな方法であってもやはり難しいのです。
そこで考案されたのが、別の場所で肌細胞を増やして、その肌細胞を肌に戻してしまおう、それによって肌細胞を増やそうという治療です。非常に現実的な治療です。
それが肌の再生医療を応用した特別な治療法「線維芽細胞移植術」なのです。

│ 線維芽細胞移植術っていったいどんな治療なの?

線維芽細胞移植術についてご紹介します。
まず始めに耳の裏側にある皮膚を数ミリ採取します。採取した皮膚片にいるあなた自身の肌細胞「線維芽細胞」を抽出し、細胞培養という技術を使って数万倍にまで増殖させます。体の外の特別環境下だと肌細胞は何も考えずにひたすら増え続けるという性質があるためこういった技術が利用されているのです。

肌の再生医療

そうして大量に増えた肌細胞を老いが気になる肌に注射し、真皮層に届けることで細胞は速やかに生着し、コラーゲンやヒアルロン酸を作り始めるのです。
そうしてしばらくすると移植した部分の肌のコラーゲンやヒアルロン酸が増えるため肌が若返るというメカニズムなのです。

│ 肌の再生医療に関するご質問

肌の再生医療に関するさまざまなご質問にお答えします。

Q:線維芽細胞移植術は一度の治療で良いのですか?それとも継続する必要があるんでしょうか?
A:線維芽細胞注入療法ですが、一度の治療でも効果を実感することはできますが、やはり継続的な治療が必要になります。1回よりは2回、2回よりは3回と言うふうに回数を重ねることでより高い満足度と肌の若返り効果を実感することができます。
Q:継続して治療する場合、毎回毎回、耳の裏側から皮膚を取る必要がありますか?
A:いいえ、一度採取した肌細胞はセルバンクに預けることができますので、何度も採取する必要はございません。ただし、細胞培養にはあなた自身の血液が必要ですので、血液だけは毎回採取する必要がございます。
Q:効果が出ないことはありますか?
A:いいえ、効果が出ないということはありません。肌細胞を移植しますので効果は出ます。ただし、これは本治療に限ったことではないのですが、毎日鏡を見ていることで慣れが生じ、少しずつの変化ですので効果を感じにくいという側面があります。
そのため治療前のお写真を参考にしていただけると効果をより実感しやすくなると思います。また、見た目の変化ではなく、乾燥しにくくなるなど肌症状の改善を実感することもできますのでご安心下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る