美容外科選びTOP > ニュース

コスメティックセレクション ニュース

ニュース
2015/6/24 エラボトックスの最新情報
小顔整形の代表的なプチ整形「エラボトックス」の最新情報

エラボトックスはわずか数分の注射で簡単に治療できるため多くの美容外科で行われている小顔矯正です。
確かに注射だけですので未熟な医師、下手な医師であってもエラボトックスを導入することは容易なのですが、
いくら簡単な治療だからといっても、トラブルや失敗は少なくありません。

また、使用している薬剤についても騙されているというケースが多いという現実を知っておきましょう。

ここではそんな「エラボトックス」についての詳しい内容、最新情報についてご紹介していきます。
関連URL:http://www.cosmetic-selection.jp/i01_x.html

2015/5/22 目の下のくま治療「下眼瞼脱脂」のリニューアル
目の下のくま取り「下眼瞼脱脂」のページをリニューアルいたしました。

代表的な治療「Co2脱脂」の名医として、福岡のユニタ整形外科・形成外科が登録されました。
関連URL:http://www.cosmetic-selection.jp/o2.html

2015/5/13 頬骨削りの最新情報 Vol.02
頬骨の整形の真実

小顔矯正として未だ人気の高い頬骨矯正。残念ながら頬骨はどれだけ矯正をしても骨自体は一切変形もしなければ
小さくなることもあり得ません。

それでも小顔矯正に騙される人が後をたたないのは効果に対する期待を込めているからであろう。
ここでは頬骨の矯正についての真実をご紹介します。
関連URL:http://www.cosmetic-selection.jp/ol3.html

2012/9/10 「きれいになるはずが...」 「エラ削り手術」被害報告急増
韓国整形事情

下顎角骨(一般通称:エラ)を切る「エラ削り手術」や、あごの位置を矯正し顔を細くする「咬合矯正」の被害事例が急増している美容整形大国「韓国」。

韓国消費者院によるとエラ削りなど輪郭形成手術における被害相談が急増していると発表。主な症状は「痛み・感覚異常」、「顔面の非対称」、「咬合異常」、「陥没」など多岐に及んでいる。少数派のトラブルには顔の炎症、鼻の骨折、異物残存など考えられないトラブルもある。

輪郭形成は経験と高度な技術が必要である。日本国内においても同様。ホームページでは指導医だの、名医、匠と自評する医者が多いが、技術や知識も少ない医者による手術であったり、根拠のない手術を安易に提供しているケースも少なくない。美容整形の中でも特に輪郭形成に関する手術は慎重に慎重を重ねて美容外科を選ばないと失敗するリスクが極めて高いと言うことを知っておこう。

それでも韓国で整形を受けますか!?
現在、韓国に渡って観光を兼ねた美容整形ツアーらしいものも存在する。しかし、本当に韓国で整形手術を受けて大丈夫なのだろうか? 美容雑誌でも医者と行く韓国ビューティーツアーという特集もあったが、医者がそういったことを勧めることは論外であろう。その女医も美容外科?美容皮膚科の開業医のようだが信頼性はゼロと考えて良い。
美容整形は術後のフォローが絶対に必要である。なにかあればすぐに韓国に飛べば良いと言うセレブであればそれも良いと思うが、多くの場合は安いという理由から韓国での整形を希望する傾向にある。もちろんすべてが失敗する訳ではないが少なからず失敗するリスクがあるということを知っておかなくてはいけない。美容整形にやりっぱなしの治療なんて無責任なことはあってはならないのである。










2012/8/18 インプラント治療にご注意!!
インプラント治療で障害421件、神経まひ4割

読売新聞にインプラント事故の記事が紹介された。その内容は次の通りである。
日本顎顔面インプラント学会の調査によると歯科大学などでトラブル・障害による修正治療が3年間で421件。顎の骨に埋め込んだインプラントのために生じた神経麻痺が4割、上顎の骨を突き抜けた例も相当数あったと。

今やどこの歯科でもインプラントを扱っている。歯科クリニックの増加により客を必死に探すためさまざまな広告展開をしているが、それよりも技術を磨くことのほうが先だろう。実はこれは美容外科、美容皮膚科にも非常に似ている。大手美容外科で適当な経験を積んだ医者が、お金儲けのために開業し必死に集客するモデルは歯科と同じ。ろくな研修も受けていない医者が開業するほど怖いものはない。

中には医師免許を取得後2,3年で院長なんて悪質極まりない美容外科もある。医者の経歴をしっかりと理解する努力を怠らないようにしないと取り返しのつかないトラブルになりかねないことを知っておこう。








2012/7/26 顎(アゴ)プロテーゼの情報を更新しました。
顎がない、顎をちょい足ししたい。そんな顎の整形で悩んでいる方にお勧めできるシリコンプロテーゼによる顎形成の情報を更新しました。顎プロテーゼは実はいくつかの問題が指摘されています。顎の整形は慎重に考えていただくためにも正しい情報を持つことが重要です。顎の整形を考えている方は是非下記のページをご参考になさって下さい。そうしてカウンセリングに行かれる際は最低でも3つの美容外科で診察を受け自分自身に合った美容外科、医師をお選びください。
顎形成(顎プロテーゼ)で失敗しないためにも整形には慎重になることを心から願っています。




関連URL:http://www.cosmetic-selection.jp/c01_a.html

2012/7/20 あまりにもお粗末な美容外科医たち
先日、大阪の美容外科医が同業の福岡市の美容外科医にインターネット掲示板「2ちゃんねる」に「口ばかりで腕が伴っていない」などと書き込まれ、名誉を傷つけられたとして、1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が7月17日大阪地裁でおこなわれた。
判決によると裁判官は名誉棄損と認定し、福岡市の美容外科医に110万円の支払い命令を命じたと。訴える方も訴える方だが、それを書き込む医師も非常に幼稚で情けない。若年の医師ならまだしも、60近い医師がすることだろうか? 呆れかえると同時に美容外科医の品位、医師としての格の無さ。これが美容外科医の現実なのだろうか。
当然のことだが、誹謗中傷は犯罪行為であり、擁護することもない。しかし、2ちゃんねるなんてものは以前から同業の医師、看護師、受付スタッフによる誹謗中傷合戦であることは周知の事実であろう。
私も以前、美容外科に勤務していたとき、努めていたクリニックに当然のごとく誹謗中傷を浴びせられたことがある。もちろん、トラブルが無かったわけではない。数件程度経験をしているが、すべて誠実に対応しているし、大きな問題となるような事柄は一切なかった。それでもさまざまな誹謗中傷を浴びた。これは同業じゃないとわかるはずもないだろうという内容も多々ある。それを一々訴えていては日常業務に支障が出る。書き込んだ相手がわかったのであればなにも訴訟まで... と私は思う。
メディアや広告に惑わされるスタンスで医療を提供している暇があればひとりでも多くの患者の診察に時間を費やしてほしいものである。






2012/7/12 セレブの整形として人気の高い肌の若返り医療『線維芽細胞移植術』
肌を若返らせたい。誰もが願う美容医療。二重にしたり鼻を高くしたりなど形を変える美容整形は一般にも多くしられている。そんな中世間のセレブに人気があるのが形を変える整形とは違う肌の再生医療が人気を集めている。肌の再生医療とは真皮中の線維芽細胞を採取し、数百万倍にまで増やして肌に戻すという究極の医療。

実は美容外科の世界には再生医療という言葉を用いて効果の無いインチキ医療が横行しているが、この肌の再生医療は大きく違う。アメリカのFDA(日本で言えば厚生労働省)が治療効果、安全性について認可しているのが大きなポイント。多くの美容外科では脂肪幹細胞を用いた治療がクローズアップされているが、脂肪幹細胞についてはまだまだ未知数の多い分野で安全性も現時点では生命に及ぼす大きな問題は報告されていないが、よくわからないところが多いのが実情。そのため効果と安全性の双方を考慮するととても有用な美容医療とは言い難い。

 しかし、線維芽細胞移植は他の治療とは大きく違う。アメリカでの歴史もあるが、国内の培養設備を持つ数施設だけはしっかりとした研究と安全性を高めた治療ができる環境を整えて治療している。肌の若返りとしては非常に注目できる再生医療である。そんな治療だから費用も安くはない。そのため一般の人が気軽に受けることができないが、そこはさすがセレブ。肌の若返りを自己投資と考えすでに流行っているというから驚き。

驚かされる線維芽細胞移植の効果は、現在の肌の状態を改善させることだけではなく、老化しない肌作りのためにも非常に有効だとか。セレブのようにお金に余裕が是非とも受けておきたい肌の若返り・再生医療のひとつである。







関連URL:http://www.cosmetic-selection.jp/g.html

2012/3/07 エステサロン(脱毛サロン)の摘発
大阪にあるエステサロン「エアフール」社長、吉川理恵容疑者(34)や店長ら女3人が脱毛の医療行為をしたとして大阪府警生活環境課と曽根崎署は逮捕に踏み切った。
本来、エステサロンでの脱毛行為は違法である。それを知らなかったと言っているのは明らかな嘘であろう。なぜなら、業界ではそれは暗黙の了解で通っている。違法行為であるということは認識していながらも、問題を起こさなければ捕まることはないだろうという非常に幼稚な意識しかない。それがエステサロンの現状でもある。しかし、これらは氷山の一角であり、全国すべての脱毛サロンはすべて違法行為であるということを知っておくべきである。特に悪質極まりない脱毛サロンも都内だけでなく、地方にも多い。脱毛サロンは安いから大丈夫!ではない、本来違法行為。エステサロンでは脱毛行為すらできないのである。そういったサロンで安易に治療を受ける人が多いから、サロンも無意味に店舗数を増やしているし、テレビCMも現実には行われている。テレビCMが存在する以上、違法性はないと認識するのはやむ得ない。なぜ、メディアは違法行為を安易にテレビCMで放送するのだろう? 到底私たちには理解できない。
実はこれは脱毛だけではない。アートメイクも同様である。アートメイクについても厚生労働省の見解としては医療行為とされ、本来は医療機関でしか受けることはできないもの。しかし、全国に数千店あるアートメイクサロンもほとんど摘発されていない。取り締まりすらされていないのが実情である。

2012/3/02 フェイスリフトのコンテンツ追加しました。
フェイスリフトの手術詳細を追加しました。
フェイスリフトを美容外科で受けようと考えている人は是非参考になさってください。
今後とも美容外科検索サイトコスメティックセレクションをよろしくお願い致します。
関連URL:http://www.cosmetic-selection.jp/e01_a.html

12次の10件へ
線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.