埋没法の修正、掛け直しについての疑問にお答えします。


二重まぶたの整形に関する疑問にお答えします

埋没法で万一、修正手術や掛け直しが必要になった時にどうすれば良いのかお答えします。


Q.埋没法の手術後、二重の幅や形に納得がいかない場合、すぐに再手術をしてもらえますか?埋没法を受けようかと思っていますが、思っている形に仕上がるかがとても不安です。もし、自分がしたかった二重とは違う仕上がりになった場合、すぐに手術し直してもらえるのでしょうか。それとも、一回手術をしてしまったらしばらくは再手術はできないのでしょうか。また、クリニックを代えての手術は可能ですか?

A.埋没法の再手術は可能です。ですが、手術をしてからすぐではなく、腫れが落ち着いてからの再手術が良いでしょう。腫れが完全になくなるまで、だいたい1ヶ月~3ヶ月かかります。まぶたへの負担のことなどを考えると、腫れが落ち着いてからの再手術をおすすめします。また、腫れのせいで、二重幅が狭くなったり、二重が左右違ったりすることも全然ありますので、腫れが落ち着くまで様子をみることも大切です。どうしても早くしたいという人は、7日くらい空ければ手術ができます。
再手術を他のクリニックで行うことももちろん可能です。前のクリニックでどういう方法の埋没法をしたかなど知っておくとスムーズに手術ができるかと思います。

関連記事

テスト

肌の若返り・スキンケアの最新情報

  1. 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」

    線維芽細胞全般 > 肌の再生医療「線維芽細胞注入・移植」があなたの肌の未来を変える!! …
  2. 肌の再生医療 ”線維芽細胞注入” であなたの肌は若返る

    最近肌に元気がない、小じわが増えたなど年を重ねるとともに誰もが感じる肌の老化。シワ・たるみ、毛穴の開…
ページ上部へ戻る