埋没法の痛みに対し不安が強い


二重まぶたの整形に関する疑問にお答えします

埋没法の手術の際の痛みについて


Q.埋没法の手術は痛いですか?私は痛みがとても苦手なので、切る方法ではなく埋没法の手術にしようかと思っています。ただ、痛みがとても心配で怖いです。どのくらい痛いですか?手術後も痛みは続きますか?

A.手術中に痛みを感じることはありません!
麻酔の注射をしてから手術を始めるので、痛みはないです。ただ、麻酔の注射は少しチクっと痛いかもしれません。ですが、途中で痛くて無理!となる程ではないので、少し我慢すれば麻酔の注射は終わります。痛みに弱い人でも安心して手術を受けることができますよ。もし麻酔の痛みに対し不安な場合は、吸入麻酔(リラックス麻酔)の併用で麻酔の痛みも少しは緩和できます。
手術後もずきずきと傷が痛むこともありません。もし、痛みが出たとしてもお薬で十分コントロールできる程度なので、安心してもらって大丈夫です。

関連記事

テスト

肌の若返り・スキンケアの最新情報

  1. 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」

    線維芽細胞全般 > 肌の再生医療「線維芽細胞注入・移植」があなたの肌の未来を変える!! …
  2. 肌の再生医療 ”線維芽細胞注入” であなたの肌は若返る

    最近肌に元気がない、小じわが増えたなど年を重ねるとともに誰もが感じる肌の老化。シワ・たるみ、毛穴の開…
ページ上部へ戻る