下眼瞼脱脂の名医

下眼瞼脱脂 下眼瞼脱脂のリスクと注意点 下眼瞼脱脂の名医

最近、下眼瞼脱脂や目の下の治療専門クリニックが増えているのですが、これはまったくのでたらめ。ほとんど美容外科の経験も少なく、非常に技術力、経験ともに未熟な医師が専門クリニックと称して適当な美容医療を提供しているのが現実です。なぜならこれだけ美容外科が増えると集客が大変で他との差別化強調するだけの戦略なのです。目の下の美容外科を専門としているからといって安全とは限りません。麻酔科や脳外科など美容外科としてまともな経験を持たない適当な医師による下眼瞼脱脂は非常に危険です。下眼瞼脱脂は医者の経験と技術で仕上がりの自然さと効果の持続に大きな差を生じます。ここでは安心して下眼瞼脱脂を受けることのできる美容外科を厳選してご紹介します。

慶友形成クリニック

家庭画報、GOLD、Frau、美的などさまざまな美容雑誌でも取り上げられる美容外科医の専門医。昨年は国内最高水準の美容外科医と評価され、web上での美容外科ランキング、美容ライターによる評価ランキングでも常に上位を独占。多くの美容外科医が見学に訪れるほど、医師間では信頼も厚。理事長の蘇医師は現在、慶應義塾大学医学部形成外科で美容外科の非常勤講師として多くの医師の指導にも携わっており、名実共に美容外科の名医である。

クリニック情報
住所 [東京院] 〒134-0091東京都江戸川区船堀3-5-7TOKIビル5階
[神戸院] 〒651-0085神戸市中央区八幡通4-2-124FR第三ビル8F
アクセス [東京院] 都営新宿線「船堀」南口すぐ前
[神戸院] 「三ノ宮」 徒歩6分
診療時間 10:00〜19:00
休診日 年中無休・完全予約制
料金 エラ削り:700,000円
麻酔費用:100,000円
※別途消費税
お勧め理由 顕微手術を得意とする美容外科医が常駐。顕微縫合による傷の縫合は肉眼による皮膚の縫合よりもさらに細かく正確に傷を縫い合わせることができるため、「どこよりも傷跡を目立たせない下眼瞼脱脂」を提唱しているだけのことがあり、傷跡はメイクをしない男性であっても安心して受けることができる。また、単なる皮膚切開に留まらず同時にほうれい線の解消にもつなげる下眼瞼脱脂は国内最高峰の技術といっても過言ではない。
備考 各種カード・医療ローン取扱有
詳細情報

ユニタ整形外科・形成外科クリニック

眼瞼下垂症、目の下のくまとりなど、目元の若返り、美しさを専門とした美容外科クリニック。 院長の野田医師は、慶應義塾大学医学部形成外科教室で研鑽(同大学の医学博士)した日本形成外科学会認定の専門医として九州で活躍する唯一の形成外科医である。目元を専門としている美容外科は国内でも少なく、福岡で唯一。このため、他の美容外科と比べて圧倒的に治療件数が多く、実績が豊富。他社が監修している美容相談ドットコムの美容外科ランキング、美容外科名医では福岡エリアで常に上位に位置しており、下眼瞼脱脂の手術はどこよりも安心して受けることが出来るのが大きな特徴である。

クリニック情報
住所 〒811-1346 福岡市南区老司1-27-12
電話 092-564-6001
診療時間 9:00~18:00
休診日 日・祝日 予約制
料金 25万円(税別)~
お勧め理由 何と言っても、実績の多さ。そこからくる匠の技術。経結膜脱脂術は、わずか数mmの傷から膨らみの原因となっている脂肪のみを的確に選択摘出する技術が重要。外科手術に例えれば、いわば、今話題の腹腔鏡手術の様なもの。従って、いかに熟練しているかによって大きな差が生じる。ほとんどケースにおいて、(皮膚を切り取ったり、無用な脂肪移植などを行わずして)大した腫れや内出血も生じない匠の脱脂で綺麗な仕上がりとなるところが頼もしい。
備考 各種カード・医療ローン取扱有
詳細情報

肌の若返り・スキンケアの最新情報

  1. 肌の再生医療「線維芽細胞移植術」

    線維芽細胞全般 > 肌の再生医療「線維芽細胞注入・移植」があなたの肌の未来を変える!! …
  2. 肌の再生医療 ”線維芽細胞注入” であなたの肌は若返る

    最近肌に元気がない、小じわが増えたなど年を重ねるとともに誰もが感じる肌の老化。シワ・たるみ、毛穴の開…
ページ上部へ戻る