美容外科選びTOP > 豊胸 > 豊胸はメンテナンスが必要

豊満な胸元で女の魅力をアップする



豊胸は一生に関わる問題である!!
美容外科のホームページを見ても豊胸は気軽に受けれそう。しかし、そこには大きな落とし穴がある!!

少ない通院回数、簡単な手術!豊胸においてはそういった気軽な気持ちで受けては絶対に失敗する。豊胸を考えている人は美容外科のホームページで少ない通院回数や簡単な豊胸という表現の美容外科では受けてはいけない。なぜなら豊胸は簡単ではないし、手術後にさまざまな問題を引き起こす可能性が高い整形のひとつなのである。
もちろん、豊胸を受けようと考えている人にとって少ない数院回数で簡単に受けたいという気持ちはわかる。しかし、豊胸は他の整形のように一度手術を受けたらそれで終了ではない!
短期間で成功しても将来的に今の状態が続くとは限らない。豊胸は必ず定期的なメンテナンスが必要である。豊胸後のメンテナンスを含めきちんと対応できる美容外科で豊胸を受けよう!!



豊胸は一生に関わる問題1 数年後に拘縮することも少なくない!!

豊胸の中でも特にプロテーゼを使った豊胸の場合、豊胸後3ヵ月で基本的な仕上がりとなる。美容外科はそこで一旦終了となるのが一般的である。しかし、プロテーゼによる豊胸の場合、数カ月、数年という年月をかけて少しずつではあるが、内部の拘縮を起こすことがある。プロテーゼの安全性は一昔前に比べると格段に向上しているのは事実だが、所詮、プロテーゼも異物は異物。生体内の反応というのは常になんらかの反応を引き起こす可能性が高いのである。



豊胸は一生に関わる問題2 乳がん検診はどうするの?命に関わることなんだよ!!

豊胸を受けた人はどこで乳がん検診を受けたらよいのかわからない人が多い。もちろん、一般的な外科や乳腺外科で受けることもできるが、プロテーゼが入っているということでなかなかがん検診を受けにくいのが実情である。しかし、放置する訳にもいかないだろう。なぜなら、乳癌の罹患率、発症率は年々増え続けており、発見が遅れれば命にもかかわってくる。あなたが受けようとしている美容外科ではきちんとした対応ができますか?
豊胸を受けるなら乳がん検診まで含めた総合的なコンサルトが必要となる。やはり豊胸については慎重に美容外科を選び、より適切な美容外科での治療が必要である。安易な気持ちや軽いノリでの豊胸は寿命を縮めることにもなる。



豊胸は一生に関わる問題2 あなたもおばあちゃんと同じように年を取るんだよ!!

おばあちゃんの胸を見たことあるでしょう。美しい胸ですか?そんなことはありません。顔が弛むのと同じように老化によって体、胸もたるみます。しかも胸の場合、単に皮膚が弛むだけじゃない。乳腺は委縮する。脂肪も委縮するんです。その上、支えている大胸筋も薄くなり、そうして皮膚がたるむ。これが普通の胸なんです。
しかし、プロテーゼなどの人工乳腺が委縮しますか? 人工乳腺はどれだけ年を取っても今と同じままなんですよ。胸を支えている大胸筋も支えられなくなるし、乳腺、脂肪の委縮、皮膚の菲薄化によってプロテーゼははっきりと不自然に表面に出てくるんです。豊胸を安易に受けようとしている人!! それでも豊胸を受けますか?
私たちは豊胸を否定している訳じゃないんです。豊胸は今の状態を大きく変えてくれるバストアップとしては非常に安全でよい整形手術だと思います。しかし、一生涯問題なく過ごせるか否かというのとは全く別問題。いろいろなリスクや一生涯に関わる問題を承知した上で治療を受けることは問題ないんです。しかし、豊胸を受ける人の多くは残念ながらそうではありません。
まともな美容外科であれば将来的なリスクを含めしっかりとアドバイスしますし、乳がん検診についても適切な医療機関、専門性の高い医療機関に紹介するなどバックアップ体制が整っていますが、残念ながら美容外科のほとんどはそういったフォローすらロクにできないのが実情なんです。だからこそ自分自身でしっかりとした知識を持たなければいけないんです。少ない通院回数で豊胸が出来たり、安価で豊胸を受けることができる美容外科に将来のメンテナンスを含めたフォローなんてできません。


あなたが豊胸を受けようとしている美容外科は一生涯面倒をみてくれますか?
線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.