美容外科選びTOP > 豊胸で胸を大きくする

豊満な胸元で女の魅力をアップする


「豊胸」でバストアップをしよう!

「豊胸」でバストアップをしよう!

女性の魅力を引き出してくれる大きな胸。女子力アップには欠かすことのできないポイント。胸が小さい、胸を大きくしたい人には必ず読んでほしい豊胸「バストアップ」の真実がここにある。知っているようでしらない"豊胸"のこと。正しく理解することで安全な豊胸を受けることができる。
人気モデルや鼻魔女たちも密かに受けている「豊胸」は、すぐにでも取り入れられる胸の整形だが、安易な豊胸はリスクが高い。

「豊胸」とは... プロテーゼや脂肪を使って胸を大きくする整形のこと。 豊胸のカギは、やっぱり安全性
胸の構造をちゃんと理解して、「豊胸」で自分自身に自信を!!

「豊胸」考えているあなた、実際に胸の構造をしっていますか? 医者任せは失敗のリスクを高めます。「豊胸」の第一歩は、胸の基本構造を正しく理解することから始まります。というわけで、まずは胸の構造について少し勉強しましょう。乳腺や大胸筋の位置を把握することで、自分自身にあった適切な方法を理解すれば未熟な医者や悪質な美容外科医に騙されることなく少しでも安全な豊胸を受けましょう。豊胸の手術するのは医者だからと言ってすべてを美容外科医に任せにないこと! それが豊胸で失敗しない対策にもつながるのです。

胸の構造について、どこまで知ってる? 胸の構造

「豊胸」の第一歩は、胸の基本構造を正しく理解すること。というわけで、まずは胸の構造について少し勉強しよう。手術するのは医者だからと言ってすべてを美容外科医に任せにないこと!一生懸命覚えましょう。

胸の基本構造 


胸を大きくする方法
プロテーゼで胸を大きくする 

クリックで詳細ページへ

脂肪注入で胸を大きくする

クリックで詳細ページへ

ヒアルロン酸で胸を大きくする 

クリックで詳細ページへ

豊胸の失敗・問題点

クリックで詳細ページへ

豊胸は一生に関わる問題

クリックで詳細ページへ

乳癌後の胸の再建

クリックで詳細ページへ

コスメティックセレクションでもっと「豊胸」を詳しく。 コスメティックセレクション

今、豊胸が再燃の兆しがある。脂肪幹細胞を使った最先端の再生医療がクローズアップされることもひとつの要因だろう。しかし、美容外科領域における脂肪細胞、脂肪幹細胞を使った豊胸の歴史はまだまだ浅い。2012年の段階で鳥取医大の形成外科で厚生労働省が始めて臨床治験の許可を出したばかりである。最先端とされる高度医療機関でもそんな状況。どれだけ美容外科で行われている豊胸がインチキで不適切な治療が横行しているのか明らかである。自分の身を守るためにも正しい知識を持つことの大切さをしっかりと学んで下さい。

2.胸を大きくする方法 》 
線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.