美容外科選びTOP > 口の美容整形 > 顎プロテーゼ

口元の美しさは目元の美しさ以上に評価される


口元の整形は思ってるほど単純じゃない!!見た目の印象は口元のフォルムで大きく変わる。

美容整形で圧倒的に多いのが二重、鼻の整形。多くの人は口元までの整形は考えない。それは手術費用が高額になること、大掛かりな整形までは受けたくないなど理由はさまざま。しかし、口元の美しさというのは二重や鼻以上に見た目の印象を大きく変えることができるのです。

口元の整形は思ってるほど単純じゃない!!見た目の印象は口元のフォルムで大きく変わる。
エステティックラインを作り美しいフェイスラインを整える

美しくなりたい。でもどうすればキレイになれるの。二重まぶた?鼻が高かったら?二重まぶただし、鼻も決して低くはない。でもなにか顔に不満がある。それは口元の美しさが低いかも。美容整形で注目されるのは二重まぶたが最も多く、次に鼻の整形が多い。しかし、二重まぶたや鼻の整形で本当に美しくなれるのでしょうか?美しいと評価されるモデルさんや女優さんの顔を見てみましょう。もちろんパッチリとした二重まぶた、高い鼻の人も多い。でも、決してそうでない人、当てはまらない芸能人が本当は多い。でも、みなさんなぜ美しく魅力的に見えるのだろうか、それは口元の美しさにあるのです。


エステティックラインって

E-ライン(エステティックライン)は、鼻先と顎を直線状に結んだラインのこと。ボールペンを鼻先と顎に当ててみて。フェイスラインがしっくりとこない人やかみ合わせが悪い人などは顎に当る以前に唇が邪魔をするはず。もともと顎の無い人など日本人には非常に多い。顎の未発達などで美しさを損ねているあなたはこのE-ラインを作ることで魅力がさらに引き出されます。

顎のないフェイスラインとエステティックラインが整っている横顔


口元の整形は単純じゃない

エステティックラインだけを考えても鼻を高くすべきなのか?顎を出すべきなのか?方法はいろいろある。顎の整形ひとつを取っても顎先だけだけで良いのか?噛み合わせも調整しなくてはいけないのかなど本当にややこしい。経験の少ない美容外科医や、治療技術・医療設備の無い美容クリニックなどではとりあえず収益のために自分のできる範囲の治療しか勧めることをしないのも美容外科の特徴。
本来であれば下顎枝矢状分割などが適している例に対して、ヒアルロン酸注射だけを推奨したり、アゴプロテーゼだけに留めてしまい、個人の美しさの限界をその医師の限界点で留めてしまうケースがほとんである。だから美容外科はインチキ商売とも言われる所以である。
本当にその人の美しさを考え、より美しさを引き出すために技術の高い、設備の整っている美容外科に紹介すらしないというのが現実。特に口元の整形に関してはそういった傾向にある。



口元がもっこりと出ている人は

口元がもっこりと出ているひと。その原因は骨である。上顎骨だけが出ている人、下顎骨だけが出ている人、上下の骨が出ているひとさまざまなパターンがある。もちろん、どこまでの治療を希望するのか?その人のゴールをどこに設定するのか?ということで治療法は大きく違ってくる。
口元がもっこりと出ている人は基本的には「上顎前突:LefortⅠ型骨切り術」と「下顎前突:下顎枝矢状分割術」を組み合わせた整形手術でもっこりと出ている口元を美しいフェイスラインに仕上げることができる。
口元の整形の治療は非常に高度な治療技術を必要とする治療が多い。しかし、実際に多くの美容外科で行われている治療は簡易的な治療が多く、LefortⅠ型骨切り術、下顎枝矢状分割術など最高峰の治療技術が絶対に必要なのである。これらの手術を正確に遂行できる美容外科医師というのは非常に数が少ない。そのため同じ医者がいろいろなクリニックに呼ばれて手術しているのが実情である。

線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.