美容外科選びTOP > 鼻の美容整形 > 鼻中隔延長

鼻の美容整形


鼻の美容整形のすべて

ダンゴ鼻、鼻先の丸みをとってスッとした鼻になりたい!

私の悩みは「鼻尖形成」で解消する。鼻の整形でキレイに変わる。

鼻中隔延長

鼻先が丸い、ダンゴ鼻で悩んでいる、短い鼻を長くしたい、鼻が大きい、鼻先の形、向きなどの悩みを解消させることができるのが「鼻中隔延長術」です。 鼻中隔延長は、鼻の組織を取り除いて鼻先を細くする鼻尖縮小や、耳介軟骨を移植する鼻尖形成とも違います。簡単に言えば、これらの鼻尖縮小や鼻尖形成というのは鼻の土台を変える手術ではなく、鼻先を調整する鼻の整形手術です。鼻中隔延長術というのは鼻先だけではなく、鼻の土台となる部分、いわゆる鼻の基礎を作り返る鼻の整形手術となるのです。
鼻の土台・基礎の部分というのは鼻中隔、鼻翼軟骨で支持されています。鼻中隔延長は鼻中隔軟骨の一部を切り離して、角度や位置を自由に作り変えることができます。土台を作り替えることで、鼻尖形成をし鼻の大きさ、形状を自由に変化させることができるのが鼻中隔延長の大きな特徴なのです。

そもそも鼻中隔延長とはどういった手術なのでしょうか?

鼻中隔延長というのは鼻中隔と呼ばれる軟骨を延長して鼻の形状を自由に形成する鼻の整形の代表的な手術のひとつです。ぶた鼻や短鼻を美しい鼻に整える手術と考えて下さい。ぶた鼻というのは鼻先が上を向いている状態で、鼻の穴が正面から見えてしまう鼻を言います。
それじゃどうすればぶた鼻を治せるでしょうか? 鼻先が上を向いているのがぶた鼻ですから単純に言えば上を向いている鼻の向きを下げてしまえばぶた鼻は治せるのです。
要するに鼻の中の軟骨のひとつである鼻中隔を伸ばし、延長することでぶた鼻のように上向きの鼻を下向きに変えることができるんです。もちろん、ぶた鼻というのは短鼻ですから、鼻も長くなるので美しい鼻を形成することができるんです。

鼻中隔延長はこんな人に向いている鼻の整形

ぶた鼻を治したい  だんご鼻を治したい  鼻が大きくみえる
鼻先が丸くて不格好  鼻が大きい  鼻先の向きを変えたい
鼻の角度を変えたい  短鼻を長くしたい

>次は鼻中隔延長の実際の整形について解説します。
線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.