美容外科選びTOP > 鼻の美容整形 > 鼻尖形成

鼻の美容整形


鼻の美容整形のすべて

ダンゴ鼻、鼻先の丸みをとってスッとした鼻になりたい!

私の悩みは「鼻尖形成」で解消する。鼻の整形でキレイに変わる。

鼻尖形成

昔から考えていた鼻の整形。私の鼻の悩みはダンゴ鼻。それと全体に大きい鼻。そんな鼻の悩みを抱えている女性は多い。鼻尖形成で鼻をキレイに整えて気分も新たに新しい自分に生まれ変わる。 自身の耳介軟骨を鼻先に移植し、鼻先の丸みや大きさ、鼻先の角度などを整える鼻尖形成術。ダンゴ鼻などの鼻先の丸みや大きさは軟骨の形や脂肪、皮膚の厚さなどが原因。それらの組織を処理し自身の耳介軟骨を移植することで、より整った鼻先を実現できる。ダウンタイムが多少発生するため、日常生活を考慮して治療を受ける必要があるが、治療は鼻の穴の中から行うため傷跡も外側に残ることなく安心して治療を受けることができます。

鼻先が丸い、ダンゴ鼻で悩んでいる、鼻が大きい、鼻先の形、向きなどの悩みを解消させることができるのが「鼻尖形成」です。鼻尖形成というのは鼻尖縮小のように組織を切除し、軟骨を引き寄せる手術だけではなく、耳介軟骨、鼻中隔軟骨などの自家組織を採取して鼻の大きさ、鼻先の形状・角度を変化させることができる鼻の整形手術です。オープン法とクローズ法の2通りの切開法がありますが、オープン法であっても傷が目立つようなことはありません。鼻先の整形を考えている人は安易なプロテーゼではなく、鼻尖形成のような手術も知った上で鼻の整形を検討すべきです。

鼻尖形成はこんな人に向いている!!

ぶた鼻を治したい  だんご鼻を治したい  鼻が大きくみえる
鼻先が丸くて不格好  鼻が大きい  鼻先の向きを変えたい
鼻の角度を変えたい

鼻尖形成手術の実際

鼻先に局所麻酔の注射を打ちます。この注射が鼻尖形成で一番痛いところです。でも大丈夫! クリニックによっては静脈麻酔などが併用できるため、そういった痛みも取り除いて(緩和して)手術してくれます。鼻先への麻酔が終わったらいよいよ鼻の穴の切開です。っとその前に鼻と口はつながっています。そのため、手術中、口の中に血液が入ってくるのを抑えるために鼻の穴に綿球のような詰め物をするそうです。 鼻の穴の中を切開したら、次は鼻先が丸くなっている原因である軟部組織を切除します。細かく丁寧に切除して細っそりとした鼻先に整えます。
次に自家組織である耳介軟骨や鼻中隔軟骨を採取します。耳介軟骨の場合は耳を1センチ程度切開し、耳介軟骨を丁寧に採取します。採取した軟骨を希望する形状・向きに応じた仕上がりに整うよう細かくトリミング・調整します。
最終的に移植する軟骨が準備できたら、左右の鼻翼軟骨を引きよせて鼻の土台を細くします。移植する耳介軟骨を土台の上に乗せて形状や角度を調整します。希望する仕上がりの位置でしっかりと糸で固定します。最後に傷を縫合して手術は終了します。



※ここで紹介する手術の方法や流れというのは、状態や医師によって違います。あくまで一般的な鼻尖縮小の術式のご案内しています。鼻尖縮小を受けられる方はカウンセリングで実際の手術の内容をご確認下さい。



>次は鼻尖形成のリスク・問題点について
線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.