美容外科選びTOP > 二重まぶた > たれ目形成

グラマラスラインは二重まぶたの代表的な整形術!!


グラマラスラインは目を大きくするだけじゃない!優しい目元に変わる!!

たれ目形成の手術「グラマラスライン」。ほんの少し目尻を下げるだけで貴方の印象は大きく変わる。

グラマラスライン

もっと目を大きくみせたい!アイラインでこてこてのメイクだけじゃカバーできない。そんな貴方にはグラマラスラインと呼ばれるたれ目の整形がオススメ!! 目尻をほんの少し下げるだけで思い通りの優しげな目元に変わります。グラマラスラインで今よりも少したれ目にする+アイラインで目力は驚くほどアップする。


グラマラスラインの方法

グラマラスライン(たれ目形成)は結膜側から治療することができるため、皮膚表面には一切傷を残さなくて済む。まず最初に目尻を中心に局所麻酔をします。次にまぶたの裏側(結膜側)から写真の位置を少し切開します。下制筋腱膜と呼ばれる薄い膜を引き下げて瞼板に固定します。その際、余った腱膜や結膜を切除して傷を縫い合わせます。

目頭切開のメリット・デメリット

グラマラスラインに限ったことではないが、どんな美容整形の手術にも多かれ少なかれデメリットとなる問題もある。正しい知識を持つことで起こりうる問題への不安を和らげることができます。

グラマラスライン(下眼瞼下制術)のメリット
皮膚の切開を必要としないため表面に一切傷を残さない。
大きな腫れが少ない=ダウンタイムが短い
ドライアイ 手術の後閉眼しても少し隙間ができることがある。その影響でドライアイになる傾向があります。点眼薬などを処方してもらうか、準備しておくこと。
逆睫毛 引き下げることで表面の皮膚がよってしまいます。一時的なものであれば問題ありませんが、3週間以上続く場合は皮膚を切除するか、固定の糸を外して再度固定する必要があります。
結膜浮腫 結膜からの手術ということ。さらに瞼板との固定によって一時的に眼球や結膜に浮腫が出てしまうことがあります。軽度のものであれば問題ありませんが、水ぶくれのように大きくなかなか引かない場合は固定すている糸を外す必要があります。



選んじゃいけないクリニック  

グラマラスライン(たれ目形成)は少しずつ増えてきているまぶたの整形です。しかし、多くのクリニックは実はほとんど経験はありません。少なくとも下まぶたの治療に精通した医師による治療がオススメです。
□ 料金相場が30から40万円が妥当。それ以外は要注意!!
□ 料金が不明確である
□ 大手のチェーン店クリニック
□ リスクを説明しない医師

二重まぶたの整形で目力をアップさせる
二重まぶたの美容整形手術のご紹介

埋没法 - 糸で止めるだけの二重まぶた形成術
マイクロカット法 - 脂肪を取ってスッキリ二重まぶたになる
部分切開法 - 少しの切開で取れない二重まぶたになる
上眼瞼切開法 - 切開して永久的な二重まぶたを手に入れる
眉毛下切開 - まぶたのたるみを取って引き上げる
眼瞼下垂 - パッチリとした大きな二重まぶたになる
目頭切開 - 目を大きくして目元をパッチリさせる
目尻切開 - 目を広げて大きくする
二重まぶたの名医 - 二重まぶたのスペシャリスト図鑑

線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.