美容外科選びTOP > 二重まぶた > 眉毛下切開

眉毛下切開は二重まぶたの代表的な整形術!!


眉毛下切開はまぶたのたるみを劇的に解消してくれる!!

眉毛下切開でまぶたのたるみを取って10歳若返る。

眉毛下切開

まぶたのたるみを除去し若返りを実現する眉毛下切開法。他の二重手術のように二重の形状を変化させるのではなく、まぶたのたるみの改善が目的の手術。まぶたの形状が変化するのではなく、まぶたのたるみが改善され、若い頃のまぶたに生まれ変わる。眉毛の下を切開することで、腫れも少なく傷も目立たないため自然に若々しい目元へと変化できる。一重まぶたでたるみだけを改善したい方、二重の形状を変えずに若返りを実現したい方に適応の治療法。


眉毛下切開の方法

眉毛下切開(びもうかせっかい)は眉の直下から皮膚を切除して上まぶたのたるみを取る若返り整形。 切開する範囲に局所麻酔をします。次に眉の直下を切開しよぶんと想定される皮膚を切除します。そうして十分止血をして内出血を予防する必要があります。必要に応じて隔膜前脂肪脂肪も切除します。 問題なければ皮膚を縫合して手術は終了です。

眉毛下切開のメリット・デメリット

眉毛下切開はまぶたの折り返しの部分を切るわけではありませんので、仕上がりが非常に自然です。ただし眉の薄い人には傷の線が目立ってしまう可能性があります。その場合、メイクでごまかせますし、クリニックによっては眉のアートメイクで整えることもあります。



選んじゃいけないクリニック  

眉毛下切開は多くの医師が実施しやすい手術のひとつです。しかし、大きな差が出るのは傷跡です。雑な医師による手術は眉毛下切開の傷も醜くなってしまいます。眉毛下切開の手術を受ける場合、眼瞼下垂などの治療例が多く、高度な治療技術を持つ医師を選ぶべきでしょう。

選んじゃいけないクリニック
眉毛下切開は現実に多くの美容外科で行われている若返り、アイリフトの代表的な手術。しかし、そんなどこでも気軽に受けることが出来るからこそ、技術に大きな差があるのもの事実である。

□ 医師の経歴が不明慮
□ 大手チェーン店美容外科など
□ 料金が明確ではない
□ 他の手術を無理に勧める

二重まぶたの整形で目力をアップさせる
二重まぶたの美容整形手術のご紹介

埋没法 - 糸で止めるだけの二重まぶた形成術
マイクロカット法 - 脂肪を取ってスッキリ二重まぶたになる
部分切開法 - 少しの切開で取れない二重まぶたになる
上眼瞼切開法 - 切開して永久的な二重まぶたを手に入れる
眼瞼下垂 - パッチリとした大きな二重まぶたになる
目頭切開 - 目を大きくして目元をパッチリさせる
たれ目形成 - 目力アップしやさしげなまなざしに変わる
目尻切開 - 目を広げて大きくする
二重まぶたの名医 - 二重まぶたのスペシャリスト図鑑

線維芽細胞
美容外科治療情報

美容外科スペシャルコンテンツ
本当は怖い美容外科 本当は怖い美容整形!!
美容外科、医者は本当は怖い!!実際におこなわれているさまざまな出来事を伝えます。
最先端の美容外科 最先端の美容外科技術
常に進歩する医療技術。ここでは美容医療に関する最新情報をピックアップを報告します。

プライバシーポリシーお問い合わせリンク集
Copyright allright reserved. cosmetic-selection.