小顔、エラ張りなど輪郭の悩みは美容外科で矯正できます!!

フェイスライン、顔の大きさ、輪郭でお悩みの方は意外に多い。骨格矯正や美容矯正が流行っているのも理由の一つだろう。しかし、フェイスラインや顔の大きさ形状は骨、骨格で決まるもの。しかも頭蓋骨は変形しませんから矯正で解消できるなんてことはあり得ません。
ここでは美容外科でできる骨格の矯正・補正の治療法についてご紹介します。

輪郭・小顔整形の方法をご紹介します。

エラ張り解消・小顔矯正

張り出た、広がったエラは削って矯正しましょう。外科矯正は確実にエラ(下顎角骨)を削り取るため劇的な変化を実感できるのが大きな特徴です。自然な美しいフェイスラインはエラ削りで簡単に手に入れることが可能です。
エラ削り

注射で出来る小顔矯正

注射で出来る小顔矯正。エラボトックスで肥大した筋肉を小さく、薄く変化させて張り出たエラ部分をスッキリとシャープに整える。ダウンタイムのないエステ感覚でできる最先端の小顔矯正。
エラボトックス

長い顎・顎の形

長い顎、前に出ている顎を削ってシャープな整ったフェイスラインにしてみませんか。顎削りはあなたの望む顎のラインを美しく整えることができるお勧めの輪郭形成です。
顎削り

後退した顎・美しい顎

顎がない、顎が後退している、顎の形を整えたい、そんな顎の悩みを解消させることができるのが顎削り(水平骨切り術)です。外科矯正なので短期間で劇的な効果を実感することができます。
顎形成(水平骨切り術)

顎のVライン

Vラインのツンとした顎は小顔と可愛さをより引き立て強調してくれます。憧れのVライン顎は美容外科の輪郭形成で速やかに矯正(外科矯正)することができます。
Vライン顎形成

頬骨が出ている

頬骨が出ていたり、頬骨の位置が高いと顔が大きく見えてしまいやすく、美しさを損ねる原因にもなります。そんな頬骨は輪郭形成で確実に矯正することができます。小顔矯正とは違うアクティブな骨切りであなたの悩みを解消しましょう。
頬骨削り

顎がない・後退した顎

後ろに後退した顎は、見た目の美しさを大きく損ねてしまいます。そんな顎はシリコンプロテーゼで美しく整えることができます。お口の中から治療するので傷を残さず自然なフェイスラインを描くことができます。
顎プロテーゼ

割れ顎

二つに割れたように見える割れ顎。男性的な表情を作ってしまい、美しさを大きく損ねがち。割れ顎であなたの美しさを損ねてしまうのは本当に勿体無い。割れ顎は外科手術で解消させることができるのです。
割れ顎の整形

出っ歯・受け口

出っ歯、受け口は骨の一部を切り離して治療する外科矯正がお勧め。長期間に及ぶ矯正とは違い、短期間で美容的な矯正ができるので早期に結果を出したい方にお勧めの治療です。
セットバック

出っ歯・もっこり口

長年の悩み、コンプレックスの出っ歯。上顎の位置のズレはルフォーI型骨切り術で簡単の矯正することができます。通常の矯正とは違い外科矯正なので短期間で効果的に整えることができます。
ルフォーI型骨切り術

受け口

受け口、下顎全体の位置でお悩みの方、下顎全体の骨切りをして正しい位置に再設定することで受け口の改善や美しいフェイスラインを描くことができます。
下顎枝矢状分割術(SSRO)

こめかみをふっくら

こめかみの凹みは美しさだけではなく、幸薄そうな不幸顔にも見えてしまいがち。そんなこめかみの凹みにはシリコンプロテーゼ(人工軟骨)を用いたこめかみプロテーゼをお勧めします。
こめかみプロテーゼ

おでこの形成

おでこに丸みが欲しい、おでこの形状を変えたい、そんなおでこの悩みは人工骨セメントを用いた輪郭形成がお勧め。
おでこの形成

関連記事

テスト

ページ上部へ戻る