二重まぶたの作り方

美容整形で憧れのパッチリとした目が実現します!

目が小さくて悩んでる方、毎日のアイプチやメザイクがめんどくさいという方…美容整形で憧れのパッチリ目を実現することができます!
目がパッチリとするだけで、顔の印象が明るく華やかになります。また目を大きくするには、二重にする手術だけではなく、様々な方法があるのです。
ここでは目を大きくする方法について紹介します。

目の整形の方法を紹介します。

埋没法

切らない、糸で二重を作る方法。
二重手術の中で1番簡単で気軽にできるプチ整形。
埋没法

上眼瞼脱脂(マイクロカット法)

わずか数ミリの切開で、まぶたの脂肪を取り除く方法。
まぶたが腫れぼったい方やアイプチをしてもすぐにとれてしまう人などにおすすめの治療法。
上眼瞼脱脂

小切開(部分切開)

まぶたを少しだけ切開して二重を作る方法。
全切開に比べ、傷跡も小さく、術後のダウンタイムも短く、二重にすることができる手術。
小切開法

上眼瞼切開

まぶたを切開して二重を作る方法。同時にまぶたの皮膚のたるみや厚みを取り除くことも可能。
上眼瞼切開

眼瞼下垂

眼瞼下垂とは、まぶたを持ち上げる筋肉が弱まっていて、まぶたをしっかり持ち上げることができない状態のこと。美容的な改善だけではなく、眼瞼下垂による肩こりや偏頭痛に悩んでる方にも効果的な治療法。
眼瞼下垂

眉毛下切開

眉下のラインに沿って切開し、上まぶたのたるみを取る方法。目元の印象をあまり変えることなく、まぶたのたるみを解消し、スッキリとした目元に。
眉毛下切開

目頭切開

目頭切開は、目頭を覆っている皮膚の蒙古襞を切開して広げる方法。目と目の間の広がりや目が小さくみえてしまっている状態を改善できます。
目頭切開

目尻切開

目尻を切開し、横に目を広げて大きくする方法。切れ長で大きな目にしたい方におすすめ。また、目元が優しい印象に。
目尻切開

グラマラスライン

グラマラスラインとは、下まぶたの目尻側の皮膚を下げて、タレ目を作る方法。つり目を改善したい、とにかく大きな目にしたいという方に人気の手術。
グラマラスライン

関連記事

テスト

ページ上部へ戻る